【デジカ】ひたすらに除去!黄赤コントロール【デッキ紹介】

デジモン 

どうも、ろれんす(@UzimTheDuelist)です。
BT1環境の終わりが近くなってきましたね。
BT2ではどんなカードが出てくるのかめちゃくちゃ楽しみです!
絶対コモンにヤバいカード紛れてるって絶対。
てかシャイングレイモンとか強いやんね。
プロキシ触ってないエアプ勢ですが、テイマーは6枚くらいがベストだと思います。
根拠?…ないッス

戦績

前置きはこれくらいにして、最近よく使っている黄赤デッキについてお話します。
先に言っておきますが、この記事の内容は私個人の意見なので参考程度にしていただければと思います。
まず戦績をば。

ぼちぼち勝てています。やったぜ。
やってる方はギリギリやけどな・・・!!
一番下のツイートのレシピをベースにお話しをします。

プレイング

別にそんなに難しくはないです。
めちゃくちゃ簡単に言うと
「完全体を除去して究極体とオメガモンに繋げさせない」
これだけです。
相手バトルエリアをよく見て、どの程度までならメモリーを与えても大丈夫かを常に考えてプレイしましょう。
何も考えず「BT1 ホーリーエンジェモン」を登場させていたら基本負けます。

なんで黄青じゃないの?

 (ちょっと長いです)

 黄色メインの混色で最も一般的なのは今のところ黄青ではないでしょうか?
確かに「BT1 ウパモン」のドロー効果による事故回避や「ST2 カイザーネイル」のインチキ効果は黄色デジモンとの相性は抜群です。
「BT1 ウパモン」はめちゃ強ですが、環境トップの赤or青オメガモンデッキ対面を想定すると発動機会が多く望めないため、青をタッチする理由にはなりません。

ですので、青をタッチする最大の理由である「ST2 カイザーネイル」について何が強いのかについて改めて振り返ってみましょう。
このカードを使った強い動きの一つとして、究極体デジモンの進化元から「BT1 ホーリーエンジェモン」を登場させるパターンを例としましょう。
このパターンでは、「BT1 ホーリーエンジェモン」登場という本来7コスト必要な行動を4コストで行っており、3コスト分メモリーを浮かせています。
別にリカバリー効果とデジモンが欲しいだけならば2枚目の「BT1 ホーリーエンジェモン」を登場させればいいので、このカードの強味は ”コスト踏み倒し” という点だと思います。
(実際にはこれに加えて完全体デジモンの水増しとか付随メリットもあります)

ただし「ST2 カイザーネイル」は単体で機能しないため、事前に完全体から究極体へ進化しておく必要があります。
当然っちゃ当然の前提条件ですが、これが赤・青デッキならばオメガモン出せますよね。

それに加え、セキュリティ効果はタイミングを選べないのであんまり強くないです。
「BT1 高石 タケル」でセキュリティの中身を確認していない限り、セキュリティに埋まっていれば損です。
いやまぁでもちゃんと発動できたら最強なんですけどね!(どっち)
また、登場させる完全体デジモンが「BT1 ホーリーエンジェモン」じゃなかった時、本当に3コスト踏み倒しただけの仕事をするのか…?という点もマイナスポイントです。
対象不在の「BT1 ミスティモン」とかね…。
まぁ「ST2 カイザーネイル」を発動できてるだけマシなんですが、赤・青デッキなら同じ条件でオメガm(略)

これらの前提条件及び弱点と ”コスト踏み倒し” メリットを比較して許容できるかどうかが「ST2 カイザーネイル」及び青色タッチ採用判断の分かれ目になります。
僕の場合は事故札を限りなく減らしたいという考えが根底にあるため、今回不採用としました。
てか逆に考えると「ST2 カイザーネイル」より3コスト多く払うだけで単体機能して前提条件とかを無視できる「BT1 ホーリーエンジェモン」って最強なのでは…?

でもじゃあ青以外何色タッチすんねんってなって手札の「ST1 ガイアフォース」腐らすのいややってなって赤のデジタマ採用しようやってなってそうしました。(適当)
一応フォロー入れておきますが、黄青を否定するつもりはなくコンボ成功すれば強いのは間違いないので豪快なプレイが好きな方には黄青オススメですよ!!マジで!!

なんでこのカード採用してんの?

「ST1 ドラコモン」

0コストで1ドロー + セキュリティ1枚剥がすオプションです。
もう一度言いましょうか?
0コストで1ドロー + セキュリティ1枚剥がすオプションです。
たまにブラストファイアと合わせてオメガモンを退治します。

「BT1 レッパモン」

初めて見た時の感想
 「なんじゃこりゃwwwネタ枠乙wwwww」

使って見た時の感想
 「レッパモン様まじ最強。俺最初っから目つけてたから。いやガチで。」

 ・序~中盤のコスト管理
 ・対象不在の「BT1 ミスティモン」の進化元
 (手札交換しつつ、登場するより1コスト安い)
 ・終盤の横展開
レッパモン様は小回り利くマンなのです。

あとがき

採用カードで気になる点あったらリプでもDMでもいただければ回答しますのでお気軽にどうぞ!
質問あれば都度記事の内容も追記していきます。
一緒に黄色デッキ作っていきましょ!

それでは!

コメント

タイトルとURLをコピーしました